専用サーバサービスの特長・機能一覧

サーバ1台丸ごとご利用していただくサービスです。規模の大きいプロジェクトや、バーチャルドメインでは利用出来ないサービス、あるいはご自身でホスティングサービスを展開なさりたいなどという場合にこのサービスで対応いただけます。

CPUやメモリの使用率、ハードディスクスペース、回線、ならびに管理者の権限(ルート/root権限)もすべてお客様が丸ごとご利用いただけます。例えば 多数メールアカウントの設定、SSLウェブの設定、複数ドメイン名の設定(バーチャルドメイン)に至るまで、全てお客様が望むままに設定することが可能です。

お客様ごとに1台の専用サーバをご利用いただくこのサービスでは、ご自身の所有するドメインによるサーバ運営だけではなく、お客様自身がサービス・プロバイダーとして第三者に各種サーバサービスを提供することが可能です。その他様々な用途にご利用いただけます。

PLESKサーバコントロールパネル ではASPも利用可能なのでNTで利用されていた方もそのまま資産を生かせます。PostgreSQL/MySQL/PHP/ウェブ/メールもインストール済みですから、データベースなどより高度なサイト構築にも対応できます。

ルート権限がございますので、バーチャルドメインではカバーしきれない大容量のホームページや、データベースなどの様々なアプリケーションをインストール/ご利用いただけます。

サーバは現在インターネットサーバのデファクトスタンダードとなっているLinux Fedora/RedHat EnterpriseサーバとUNIXの特別な知識が無くとも簡単にウェブ上で設定が可能なユーザインターフェースにすぐれたPLESK日本語版とCobalt RaQ3/RaQ4iのタイプを用意しております。

緊急再起動/rebootも承れます。自動セキュリティアップデート機能設定も可能でございます。

お客様のサーバを弊社のほうで操作させていただくことは基本的にございません。サーバの管理・維持はお客様に全権委ねられますので、ご利用に際してはUNIXなどの知識が必要となります。オプションで設定やメンテナンスなどを承ります。

OpenSRS


Copyright© 1995-2006 Cyber Trading Co. all rights reserved.
Last updated on 30/Mar/06